2014 夏祭りについて(概況)

2014年10月15日

昨年度は雨に見舞われたデリー日本人会の夏祭りでしたが、今年度は好天の下、約1,800名の参加者で盛大に開催することができました。今年度は日本人学校創立50周年に当たります。新校舎増築工事が完成し、その分、グラウンドは以前よりも少し狭くなりましたが、新たに5店が加わり、合計25店の模擬店が出店しました。

aa1 aa2

中学部のヨサコイソーランと小6の和太鼓演奏で幕を開け、日本人会青少年児童部長の開会の挨拶の後は、小5のお囃子に合わせて、小1の子ども御神輿、デリー御神輿会による大人神輿が賑やかに練り歩きました。祭りの中盤を盛り上げた盆踊りの踊りの輪は、児童生徒数の増加により、年々大きくなって来ました。

aa3 aa4

aa5

aa6 aa7

子どもたちは、模擬店を回る順番を相談するなどずっと前から楽しみにしていましたが、中には欲張りすぎて全てを回りきれなかった人もいたかもしれません。新規のJICAインド事務所の滑り台やG6パパ会の「20匹のおっさんを探せ」ゲーム、オートリキシャとの記念写真撮影には子どもたちも大喜びでした。祭りの終盤ではどの子も「お腹いっぱい!」、「楽しかった」と言い合っていました。晴天で暑かったため、ビールが最後は売り切れてしまうほどでした。大人も子どもも十分に楽しむことができた今年度の夏祭りではなかったかと思います。

aa8 aa9 aa10

日本人学校と交流している現地校の先生方を始め、多くの外国人の方も参加しました。
祭りの最後を飾るのは、昨年実施できなかった花火です。今春、完成したばかりの校舎のぴかぴかの広い窓に映った花火の美しさは、感動的でした。特に校舎建設資金をご寄付いただいた各企業様や校舎建設に携わった関係者の皆様は感無量であったかと思います。青少年児童部長と日本人学校生徒会長の終わりの挨拶で、来年度の再開を誓いつつ、2014年度の日本人会夏祭りは終了しました。

2014 夏祭り模擬店について

今年度の模擬店の主な内容・メニュー等を紹介します(「しおり」の紹介順)。①日本人学校PTA:古本市、②アメリカンスクール保護者:パン他販売、③アラハバード有機農業組合:冷や汁他加工品と味噌等日本食材の販売、④愛味(まなみ)レストラン:豚丼他販売、⑤やきとら:焼き鳥販売、⑥デンソー:キャラクターお面販売、⑦ヤクルト:ヤクルト無料配布(子どものみ)、⑧ダイアパークプレミア「レストラン来富」:串カツ他販売、⑨JICAインド事務所・⑩G6パパ会合同:ゲーム他、⑪す~るた~んぷる横丁:ソフトドリンクとおもちゃ販売、⑫SAKURA:文房具販売、⑬JAL:駄菓子販売、⑭大使館:輪投げ、⑮テニス同好会:金魚すくい、⑯8TO6:豚平焼き他販売、⑰HONDA:牛丼販売、⑱IROHA(Tokyo Style Sweets):スイーツ販売、⑲メトロポリタンホテル「さくら」:焼きそば他販売、⑳三井住友建設:水餃子他販売、㉑ヤマハモーター:イカ焼き販売、㉒Forever Zoe Handcraft:手芸品販売、㉓水泳同好会:たこ焼き他販売、㉔たむら:飲み物販売、㉕食処おふくろ:おでん販売