日本人会新会長インタビュー 梶田会長(Denso International India Pvt. Ltd.)

2013年4月30日
Q:ご出身はどちらですか?
京都市です
Q:ご家族構成を伺えますか?
家内は帯同です。長女と長男は東京に住んでいます。
Q:赴任年月日はいつですか?
2009年5月です。
Q:これまでの赴任地はどちらですか?
インド以外海外の赴任はありません。
Q:最初のインド赴任時の感想と今回の赴任時の印象をお聞かせください。
1999年から2002年の4年間デリーにいました。当時と比べ格段便利になったということもありませんが、ゆっく
りと着実に前に進んでいるのがインドという感想です。
Q:ご趣味は何ですか?
学生時代は山登りでしたが、インドではそれも難しく、もっぱら読書しています。
Q:インドでの週末はどのように過ごされますか?
家内と一緒にゴルフしています。
Q:お好きなインド料理は何ですか?
何でも好きですが、スパイスに弱いのでたくさん食べないようにしています。
Q:デリー近辺でお気に入りの場所は?
仕事漬でお気に入りの場所がありません。
Q:インド国内で訪問したい場所はどちらですか?
ウダイプールの湖上ホテルかな?
Q:インド国内で忘れられない旅行はありますか?
アジャンタの石窟寺院です。仏教がインドから日本に伝わってきたことを強く感じることが出来るところです。法
隆寺にある涅槃仏と同じ構図の涅槃仏が描かれています。
Q:インド人の印象は?
付き合えば付き合うほど一言で語ることができない多様性があり、最近よくわからなくなってきました?
Q:インドの強みは何だと思われますか?
若さだと思います。インドの平均年齢はたしか26歳とか?皆が可能性を信じているところです。
Q:(また、日本の強みは何だと思われますか?
絶え間ない先進への挑戦ができる国民であることです。
Q:日本人会のあり方、また会長としての抱負をお聞かせください。
会員の皆様の居住地域の拡大。年齢構成も若くなってきている。御家族も増えているなど、従来の活動ではカ
バーできない御要望も増えており、皆様の多様な御要望を真摯に受け止め一つ一つ相談させていただきながら
改善を進めたいと思います。
Q:さくら会(日本人会の婦人部)へ一言お願いいたします。
インドの生活は昔に比べれば快適になったという話もありますが、まだまだハードシップな国であると思います。
さくら会の活動を通し、皆様が少しでも生き生きと楽しく暮らしていただければと思います。