2015年 6 月 1 日
改定 2019 年 9 月 1 日
会室運営部

デリー日本人会 会室利用規則

使用目的:日本人会員相互の交流や親睦を深めるため
使用時間:原則午前 9 時~午後 7 時 (解錠時間:午前 8 時~午後 8 時)
禁止事項:会室内での飲酒・喫煙・賭博・営利/商業利用
利用資格:個人会員・会友であること(賛助会員とは無関係です)

1. 会室予約方法

ホームページ上に Google カレンダーをアップし、スケジュールを管理する。 台帳は使用しない。(事務局とサークル代表者のみ編集可能) アバロンのインド人スタッフに会室の準備を行ってもらうため、英語で記入すること。

(1) サークル固定スケジュールのキャンセル・日時変更が生じた場合、サークル代表者は Google カレンダーを更新する。

(2) 利用希望日がサークル同士重なった場合は、代表者間で話し合いをし決定の上、Google カレンダーを更新する。もし会室の半分ずつの利用ということで合意ができるのであ れば、両サークル利用可能とする。

(3) サークル以外が使用する場合は申請書を 5 日前までにメールまたは書面にて事務局に 提出すること。(空き状況はホームページにて確認してください。申請書はホームペー ジよりダウンロードください。)

(4) 申請書には、希望日時・代表者氏名・代表者会員番号・電話番号・使用人数・使用目的 を明記する。

※サークル代表者の連絡先変更が生じた場合は、事務局に必ず連絡すること。 事務局はその都度更新した連絡網をサークル代表者に連絡する。

2. 会室利用について

(1) 開室時間は午前 8 時~午後 8 時とし、解錠・施錠はアバロン側に行ってもらう。そ れ以外の時間に使用する際もアバロン側に対応してもらう。

(2) 会室内での賭け事や営利目的とみなされる金銭取引は禁止する。但し、ボランティ ア活動の一環として施設品の販売(利益は寄付する)については可。

(3) 利用者は責任をもって片付けを行う。また、必要なものは各サークルで準備するこ と。

(4) 楽器演奏やコーラス等、音が出る活動については午前 9:00~午後 7:00 を利用可能 時間とする。また、利用中も扉・窓を閉めるなど、ホテル滞在者にも配慮した利用 を心掛けること。

(5) 会室の電子ピアノについては、利用後必ずカバーをすること。また、利用以外では 触らないこと。

(6) 会室の備品を持ち出す際は、事務局にメールまたは書面にて備品持出申請書を提出 すること。(備品持出申請書はホームページよりダウンロードしてください)

(7) 冷蔵庫にモノを入れる際は、モノにサークル名と日付を記入すること。記入の無い 物、記入の日付から 6 ヶ月経過した物(賞味期限内の物を除く)は、事務局で処分 する。

(8) オムツ・生ゴミ(特に食べ残しや食品が付着した包装紙など)は各自持ち帰ること。 ホテル・会室内のゴミ箱に捨てることは禁止とする。

(9) 会室の棚に食べ物を保管することは禁止とし、棚の鍵は各サークルで管理すること。

(10) その他、本規則に定めのない事項は都度事務局に相談すること。

(11) 他の利用者が気持ち良く使用できるように、お互いに配慮すること。

免責事項:

会室利用における、怪我、トラブルや備品・貴重品の盗難・破損等が発生した場合、 日本人会事務局は一切の責任を負わないこととする。

以上