イベント情報

イベント情報

印サポ オンライン企画

デリー日本人会の個人会員のみなさまにご参加いただけるオンライン企画です。

日付 曜日 開始時間 講座名
12/20 10:30 おうちインドカフェ①やえ先生に習うチャーイとパラタ
12/27 10:00 やってみようヒンディー語①自分と家族の名前を書いてみよう
01/09 10:00 コロナ禍のインド医療事情
01/17 10:00 ZUMBAー楽しく体を動かして、リフレッシュ
01/24 11:00 おうちインドカフェ②はるなこ先生に習うチャーイとラッドゥー
02/07 10:00 異文化間コミュニケーションのコツ
02/28 10:00 おうちでインド映画
03/14 13:00 身体トラブル改善!ヨガセラピー講座
03/28 10:00 やってみようヒンディー語②仕事で使える便利なフレーズ

講座内容

【実施済】おうちインドカフェ①やえ先生に習うチャーイとパラタ

◆印サポレポート:
やえ先生に、インドの大根パラタとおいしいチャーイの作り方を習いました。
見学しながらメモでもOKでしたが、画面ごしに一緒につくった参加者もいらっしゃいまして、「先生!うまくまとまらないです。どうしたらいいですか?」と、リアルタイムで質問も飛び、一通り落ち着いたあとにも
「大根以外だと、何を入れるといいでしょうか?」など、参加者から積極的に質問が投げかけられていました。
Zoomの特徴である「チャット」機能も有効に活用され、声を出して質問する踏ん切りがつかない(?)方も、チャットにそっと質問を書かれていて、それを印サポメンバーが拾い上げて先生に質問する、といったシーンもみられました。

◆参加者からの感想
「ありがとうございました。パラタもチャイも市販のものより美味しくできて嬉しかったです。」
「早速作ってみます!!」
「ありがとうございました。とても勉強になりました。」
「やえ先生、印サポの皆様、今回は楽しい企画をありがとうございました。」
「本日のレシピを見て作ってみます。ありがとうございました。」
「ありがとうございました。大変参考になりました。」
「濃厚なチャイができました!家族の協力が素敵でした!差し出す手!わかりやすかったです!ありがとうございました!」

 

【12/27】やってみようヒンディー語①自分と家族の名前を書いてみよう

ご自身やご家族のお名前を、ヒンディー語の文字で書いていただきます。
講師が参加者全員のお名前を書いていきながら、文字構造の説明をいたします。
ご友人に贈るカードに書いたり、インド人の前で書いてみせて喜んでもらったり…… また、オーダーメイドのお店で作った、あのペンダントトップのデザインが、「どういう仕組みでこうなっているのか?」も、理解・説明できるようになります!さあ、知的好奇心を満たしてみましょう。

【1/9】コロナ禍のインド医療事情

・インドの感染状況
・予防対策の現状
・感染疑い時の対応の流れ
・注意すべき人々
・インド医療対応状況

【1/17】ZUMBAー楽しく体を動かして、リフレッシュ

Zumba とは、ラテンを中心に世界中の音楽に合わせながら、体を動かすダンスフィットネスです。全身のいろんな筋肉を使い、運動量の多い有酸素運動で、全身の引き締め、心肺機能の向上、脂肪燃焼などにとても効果があります。
今回の講座では、はじめに、Zumba の基本となる4つのリズム、「メレンゲ」、「サルサ」、「クンビア」、「レゲトン」のステップを紹介した後、いろんなリズムの音楽に合わせて踊ります。
Zumba のコンセプトは、楽しく体を動かすこと。上手く踊ろうとする必要はありません。インストラクターの動きを見ながら、それぞれのペースで動いていただければ大丈夫です。バーチャルクラスではありますが、パーティー感覚で、一緒に音楽もダンスも楽しみましょう!

【1/24】おうちインドカフェ②はるなこ先生に習うチャーイとラッドゥー

インドの代表的飲み物とお菓子、チャイとラドゥを一緒に作ります。
インドの朝はチャイから始まります。目覚めて最初に口にするのがチャイ、お昼寝のあと、あるいは帰宅し必ず飲むのがチャイという方がとても多いです。そんなインド人の生活に欠かせないチャイの作り方をお伝えします。
お菓子のラドゥは、丸い小さいボール状のお菓子です。いろいろな種類がありますが、最も基本の全粒粉とナッツでつくるアタラドゥを一緒に作りたいと思います。市販のお菓子のご紹介も予定しています。

【2/7】異文化間コミュニケーションのコツ

「インド人の言っていることがわからない」、「自分の言っていることがインド人にうまく伝わらない」、ということは、インドに赴任した日本人は誰でも一度は経験するのではないでしょうか?
文化が違うと、考え方が違い、言語が違い、表現の方法も違います。
今回のイベントでは下記の内容をカバーする予定です。
・あなたのコミュニケーションのスタイル・傾向を知る
・インド人とのコミュニケーションのコツを身につける
・ヒングリッシュ(ヒンディー語話者の英語)のポイントを理解する
・効率的に異文化コミュニケーション&英語が上達する方法を考える

【2/28】おうちでインド映画

いまの時代に合わせ、おうちでネットでインド映画を楽しむ方法についてお話します。
インドの映画館はコロナ対策ロックダウンで 7 か月間閉鎖になった後、昨年 10 月に再開されましたが、その後も落ち着いて映画を楽しめる状況には戻っていません。そうした中、ネットフリックスなどのビデオ・ストリーミングが急速に発達し、いまでは最新作から過去のヒット作まで多くの作品を自宅で楽しめることができるようになりました。
講座ではネットでインド映画を楽しむコツのほか、初心者から上級者までにネットで観られるお勧め作品もご紹介します。

【3/14】身体トラブル改善!ヨガセラピー講座

身体の不調や病気、ストレス等に効果のあるヨーガのポーズと呼吸法を、症例別に解説いたします。
高血圧、糖尿病など七大生活習慣病、他、肩凝り腰痛等、先生のデモンストレーションとイラスト付き PDF 資料で説明いたします。
事前アンケートで、リクエストも受け付けます。

【3/28】やってみようヒンディー語②仕事で使える便利なフレーズ

インド人同士の会話を聞いていて、「あれっ?いま、ヒンディー語と英語が、文の途中で切り替わらなかったか?」と思ったことはないでしょうか。
それが「英語からヒンディーに切り替わった」ケースだと、聞いているほうからすれば「途中からわからなくなってしまった」とガッカリしてしまうところですが、それを逆手にとりましょう。英語でいうところの「It seems that…」「Okay, then…」など、汎用性の高い部分をヒンディーにするだけで、まるでヒンディー語を解する人みたいな雰囲気に!部下や同僚からの好感度は、ぐっと上がることでしょう。
しかもそれが、デリーやグルガオンでよく話される「デリーのヒンディー語」であれば、なおさら、「おっ、この上司は、僕たちの感覚をわかってくれているな」と思ってもらえるかもしれません。「デリー・グルガオン地域における仕事の場面で明日から使える表現」をメインにお話します。